雨漏り修理工事には様々な修理内容があります。

例えば、屋根からの雨漏りを直すために屋根を葺き替える工事や、ベランダからする雨漏りを修理するために防水工事をしたりなど様々です。

その中で、外壁からの雨漏りの場合は、シリコン材を使った補修工事で雨漏りを止めることが多々あります。

すべての外壁からの雨漏りに対して、対応できる訳ではありませんので、今回は補修工事に対応することができた施工事例を2件ほどご紹介させていただきます。

まず一件目は、千葉県市原市の方の住宅で起きた雨漏り修理です。

一階リビング天井で風の強い日に雨が降ると天井裏でポタポタと水の音がするそうです。

丁度良い位置に点検口があったので、天井裏を確認することができました。

まだ雨漏りの初期段階だったようで、そこまでは屋根裏は痛んでいませんでしたが、下屋根の立ち上がりからどうやら雨漏りしているようでしたので、下屋根に上がって雨漏り原因箇所を調査しました。

細かく調査してみると、外壁に目地の打ち忘れ箇所を発見しました。

丁度雨漏りしている所の真上になります。

4~5年前に塗装工事をやったようで、他に劣化している箇所もありませんでしたので、今回はこの目地の打ち忘れ箇所の補修工事で雨漏りが止めることができそうでした。

補修工事後です。

他にも手の届く範囲で雨漏りしそうな箇所は修理しました。

2件目は、千葉市中央区の方の住宅で起きた雨漏り修理です。

こちらの方も風の強い日に雨漏りするとのことでした。

玄関入ってすぐの天井に雨染み跡ができていたので、上の部屋も確認しました。すると同じ並びに雨漏りしている箇所を発見です!

雨漏り箇所の上に窓枠周りの隙間がありました。

どうやら今回は、シールの劣化が原因の雨漏りのようです。

劣化箇所の修理だけで雨漏りは止まりそうでしたので、修理させていただきました。

今回は補修工事をご紹介させていただきました。

補修工事の場合は、コストを抑えることができることと、割とすぐに修理工事を行うことができます。

しかし、あくまでも補修工事のため、しっかりとした雨漏り再発保証はありません。

そのため、数年以内にきちんとした修理工事を行う予定の方や、まだ塗装工事をやって数年しか経っていない方などにお勧めさせていただいております。

我々が状況を見てからの判断にはなりますが、雨漏りを止められそうな時にしか提案しておりません。

ですので、いくら再発保証がなくても、修理後すぐに雨漏りするようなことはありませんのでご安心下さい。

大体の工事代金の目安ですが、補修工事の相場は2万円~5万円の範囲だと考えております。

しかし、補修工事で10万円を超える見積りをもらったなどの話しはよく聞くので、もしそういった内容の見積りを他社でもらった方などは、工事をお願いする前に一度雨漏りレスキューにご相談下さい!

適正価格で、必ず雨漏りを止めてみせます!

会社概要

 

会社名 サポートワークス
代表 青木真季子
所在地 〒260-0844 千葉県千葉市中央区千葉寺47-1
TEL 0120-277-022 (代表 / 043-445-8878)
FAX 043-445-8879
E-MAIL info@amamori-rescue.com
事業内容 雨漏り調査および改修工事、屋根葺き替え工事、防水工事全般(コーキング防水、屋上防水、屋根防水、ベランダ防水など)、塗装工事、外壁/内装工事、リノベーション/リフォームに関する工事など