千葉市中央区エリアでの雨漏り修理依頼です。

「1階天井からの雨漏りがひどいため、修理して欲しい。」

といった内容のお問合せをいただいたので、日程調整をしてから現地調査に伺わせていただきました。

雨漏りレスキューは、土日祝日も営業しておりますので、お客様の都合の良い日に調査することが可能です。

雨漏りしているお部屋の天井を確認してみると、かなりの雨水が建物内に入り込んでいるのがわかりました。

まずは、雨漏りしている箇所の上を調べてみることに・・・

すると、劣化が進んでジョイント箇所に開きが出来ている板金箇所が見つかりました。

その他にも、ガラス窓周りのシールの劣化もありました。

ご依頼者の方のお話ですと、風の強い日に雨漏りするとのことでした。

また、雨漏りした日はこのガラス窓がビシャビシャに濡れていたそうです。

調査の結果、開きが出来てしまった板金箇所と、ガラス窓のシールの劣化が、雨漏りの原因で間違いなさそうでしたが、お客様の要望もあったので、今回は雨漏り箇所に散水を行い調べてみました。

《散水調査は、お部屋の中を汚してしまったり、痛ましてしまうことがあるため、お客様の要望がある場合にしか、基本的には行っておりません。》

すると、散水を始めて1~2分後に天井から水が垂れてきました。

この箇所が雨漏りの原因で間違いありませんでした。

そこで今回は、新しく板金を被せる工事と、ガラス窓のシール打ち工事で雨漏りを止めることになりました。

まずは、板金工事後の写真です。窓周り全体をガルバリウム鋼板を使って覆い隠すように施工しました。

ジョイント箇所にも、コーキング材を使って水の入り口を完全に塞ぎます。

次に、ガラス窓のシール打ち工事です。

マスキングテープを使ってきれいに養生します。

シール打ち後、養生を剥がしたら完了です。

今回は、ピンポイントでの雨漏り修理工事でした。

板金工事に対しての雨漏り再発保証は10年間です。

部分的な板金工事でも同一箇所の雨漏り再発には、きちんと保証が付きます。

雨漏りはとても難しく、修理したが一向に直らない等の話を良く耳にします。

その原因は、雨漏りに慣れていない業者が雨漏りの専門家と名乗り修理していることにあると思います。

雨漏りに関しては、一軒一軒のお家の造りが違うのと同じで、毎回原因は様々です。

たくさんの経験を積んだ業者が雨漏りのプロ業者だと我々は考えます。

雨漏りレスキューでは、ピンポイントでの雨漏り修理に対して、きちんとした保証をお付けしております。

雨漏りを確実に止めたい方は、一度ご相談下さい!

会社概要

 

会社名 サポートワークス
代表 青木真季子
所在地 〒260-0844 千葉県千葉市中央区千葉寺47-1
TEL 0120-277-022 (代表 / 043-445-8878)
FAX 043-445-8879
E-MAIL info@amamori-rescue.com
事業内容 雨漏り調査および改修工事、屋根葺き替え工事、防水工事全般(コーキング防水、屋上防水、屋根防水、ベランダ防水など)、塗装工事、外壁/内装工事、リノベーション/リフォームに関する工事など