これから雨の降る日が続いてくると思いますが、皆さんのお家は雨漏りなど大丈夫でしょうか?

雨漏りしているお家のほとんどの原因は、建物の経年劣化からくるものです。

特に15年以上の間、外壁の塗装工事をやっていなかったり、20年以上屋根のメンテナンス工事をしてない方などは注意が必要です。

雨漏りを直そうと思うと、外壁の塗装工事や屋根の葺き替え工事など、高額な工事代金の掛かることがとても多いです。

業者によっても値段がだいぶ違かったりもするので、今回はいくつかの修理工事に掛かる費用をご紹介したいと思います。

まず、外壁からの雨漏りが原因での修理工事ですが、補修工事でコーキング材を使った補修方法があります。

主に目視で確認できるクラック(ヒビ割れ)箇所にコーキング材を使って出来てしまった隙間を埋めていく方法ですが、1~

5箇所程度でしたら、15000円程度です。

あくまで補修工事になりますから当然、耐久性は望めません。

雨漏りに対して10年間の保証を付けるとなると、塗装工事や金属サイディング工事が必要となってきます。

外壁塗装工事は、もちろん建物の大きさで値段も変わってきますが、一般的な値段の相場は70万円~120万円です。

そして、金属サイディングは大体塗装工事の2倍位の工事代金が掛かりますが、耐久性や耐震性がとても高く、塗装工事にはないメリットがたくさんあります。

次に、屋根の修理工事についてですが、ずれてしまった瓦を元に戻す瓦調整や、ひび割れ等してしまった瓦に補修を入れる作業でしたら2万円前後です。

屋根の上での作業は、高所作業ですから大変危険ですので、ちょっとした作業だとしても専門の業者にお願いしましょう。

それから、漆喰の塗り直しは、漆喰の長さで変わってきますが、大体10万円~20万円位の間です。

そして、下地の防水シートから貼り直す屋根の葺き替え工事や、スレート(コロニアル)屋根の上に被せてしまうカバー工法は60万円~150万円です。

屋根の工事の場合、足場を組まなくては作業が出来ない時や、撤去する瓦等の量で撤去費用が変わってきますので、どうしても工事代金の相場に開きが出てきます。

最後に防水工事についてですが、一般的なベランダの防水工事に掛かる費用が15万円前後です。

陸屋根でフラットな屋上があるお家の防水工事は大体30万円~70万円位です。

別の業者の方に出してもらった見積りが高かったりした方は、急いで工事をする前に一度雨漏りレスキューにご相談下さい!

きっと納得のいく値段で雨漏りを確実に止める工事内容をご提案出来ると思います!

会社概要

会社名 S・Aサービス
代表 青木真一朗
所在地 〒260-0843 千葉県千葉市中央区末広2-2-19末広サンフレアB棟301
TEL 0120-277-022 (代表 / 043-445-8878)
FAX 043-445-8879
E-MAIL info@amamori-rescue.com
事業内容 雨漏り調査および改修工事、屋根葺き替え工事、防水工事全般(コーキング防水、屋上防水、屋根防水、ベランダ防水など)、塗装工事、外壁/内装工事、リノベーション/リフォームに関する工事など