千葉県千葉市美浜区のG様から感謝のお言葉を頂きました。

「三社から雨漏りの修理工事の見積もりをもらったのですが、その中でも同じ工事内容にもかかわらず雨漏りレスキューさんが一番安かったので修理工事をお願いする事に決めました。雨漏りにも保証が付いてますし、工事の仕上がりにも満足してます。なぜ安く工事をやってもらえるのかを聞いたら下請けに工事を流してないことと同じホームページでの集客でも広告費などにお金をかけてしまうとその分工事代金も高くなってしまう恐れがある事をおしえてもらえました。今後何かあった時の業者さん選びにも勉強になりました。」

建物の修繕工事は比較的高額になってしまうものが多いですが、みなさん少しでも安く済ませたいと思いますよね?

最近では訪問販売などは怪しまれる事が非常に多く私どももあまり行なっておりません。やはり、インターネットを使った宣伝に一番力を入れています。しかし、その中でも注意しなくてはならない事もあるので説明したいと思います。

雨漏りの修理工事の集客を行なうためにインターネットを使ってる業者は私どもも含めたくさんいます。なるべく多くのお客様に知ってもらうには広告費を使うのが1番確実で手っ取り早いのですがこの広告費は決して安いものではありません。その安くない広告費を払うとなるとどこかでその分を回収しなくてはなりません。その広告費をどこで回収するのかと言うと、実は皆さんが支払われる工事代金の中に含まれているのです。自社のホームページに広告費をかけてた場合は計算した上で回収しなくてはいけない部分を上乗せして工事代金としてお見積りが作られます。しかし、よくある一括見積もりサイトや、サイトを運営している会社に職人を抱えていない受付のみのところは一旦お客様からご依頼を頂いてから地区ごとに1番近い工務店さんや施工業者さんに紹介されます。そして、紹介された業者さんがみなさんの所にお伺いして雨漏りの調査を行いお見積りを作りその内容で納得いただけたら施工の準備に入ります。施工が完了しましたら工事代金のお支払いですが、その工事代金の中から値段によっての手数料が発生し業者さんがサイトを運営してる会社に手数料を払っているのです。結局は、依頼したお客さん自身で仲介業者に手数料を払っているのと全く変わらず、言ってしまえば無駄な費用を払う事になっているのです。しかも、その手数料は運営しているサイトにもよりますが結構高額な場合も多いのが現状です。

雨漏りレスキューはそのような広告費を使っての集客はしません。ですから料金の面でも他者さんより安く修理工事をすることが可能です。もし、別の業者さんに見てもらったけど料金が高くて悩まれてる方がいらっしゃいましたら一度ご相談下さい!